2010年09月06日

今日の株式:平成22年9月6日(月)

日経平均は今日も続けて上がりましたけど、私の持ち株は今一・・・。業種がちょっと片寄っているしなー(先週末と同じコメントになってしまった)。

        保有株数  取得単価  現在値  評価損益
2685 ポイント   10    4,340   3,900   -4,400
5444 大和工    60    2,993   2,158  -50,100
8031 三井物産   400    1,269   1,142  -50,800
8058 三菱商事   50    2,721   1,915  -40,300
9983 ファーストリテニング 10   14,979  11,750  -32,290


株の本を探してみましょう!!

サラリーマンが株で稼ぐ一番いい方法





posted by もりもり at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株価が上がっても下がっても利益が出る方法!

今の世の中って、どんどん便利な商品が開発されていますが、一体どこまで便利になるのか?と、私は怖くなるときがたまにあります。

例えば今から20年先、パソコンの前から一度も動かずに一日を過ごす人も、大勢出てくるかもしれません。

学校の授業もパソコンの前で受けて、朝食・昼食・夕食もパソコンが自動調理して用意してくれる。

そんな世界はちょっとイヤですが、現在のパソコンの進化を考えると、あながち空想上の物語では無い気がします。

インターネットが普及したことで、ほとんどのあらゆる場所にネットワークがつながる、便利な時代になりました。



インターネットの普及がなければ、私は、きっと株価が上がっても下がっても利益が出る!証券ディーラーの『サヤ取り・ペアトレード投資術』 に出会えてなかったと思います。

まさにインターネット様様。





株式相場全体が上昇していれば、もちろん上昇する銘柄も多くなりますし、市場全体が下降している局面では、下がる株が多くなります。「買い」「売り」のどちらを行っても利益が得られるのと同様に損失が出てしまう可能性があります。 じつは、株価が上がっても、下がっても高い確率で利益が出せる投資手法が存在します。 あらゆる相場でも利益を生み出し続けた証券ディーラーが、実際に行ってきた、リスクを徹底的に少なくして利益確定を積み重ねる方法を【完全マニュアル化】しました。あらゆる相場で利益を上げ続ける投資術です。



ただ、パソコンを使うようになると、なかなか運動をしなくなりますよね・・・。

体を動かしていないのに、ぼけ〜っとインターネットを眺めているわけにはいきません。

体を動かすことが少なくなった分、色々な知識を吸収し、頭の体操をしっかり行っておきたいものです。

(もちろん体を動かすことも大事ですね(^^;)。ダイエットをしなければ・・・)



話が逸れてしまいましたが、株価が上がっても下がっても利益が出る!証券ディーラーの『サヤ取り・ペアトレード投資術』 、良かったらチェックしてみてください。



株価が上がっても下がっても利益が出る!証券ディーラーの『サヤ取り・ペアトレード投資術』


posted by もりもり at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。